みんなが知りたい 鉄道博物館(テッパク) 大宮 の混雑具合・閑散状況を攻略。

スポンサード リンク

大混雑日にあたると、何をするにも待ち時間が長く食事も大変です。混雑日を避けるのが鉄道博物館を攻略するカギです。基本は、夏休み、春休み、冬休み、GW(ゴールデンウィーク)をさければ混雑も少なく満足できるはずです。

「鉄道博物館」を楽しむなら、以下のポイントを押さえて楽しんで下さい。ヒストリゾーンは、レトロな電車や現在の、機関車や電車を順に眺められます。歴史も学べながら電車も知れる大人も子供にも大人気のゾーンです。

さらに実体験コーナーなどもあり、電車の中で座れたりできるので、子供から大人まで楽しめます。お得な割引券や、東京駅から大宮駅まで新幹線で行ける切符などもあるので、到着前から楽しめます。

鉄道博物館(テッパク) 大宮 混雑予想 月別2016

おでかけ予定日は、鉄道博物館(テッパク) 大宮の混雑状況はどうなのか?

  • 2016年
  • 1月 年始・お正月の込み具合は?
  • 2月 一年で一番寒い季節は混雑するのか?
  • 3月 卒業旅行シーズンと春休みは?
  • 4月 春休みとGWで大混雑?
  • 5月 気候は最高!GWもあってどうでしょうか?
  • 6月 基本的にお薦めの時期!今年はどうなのか?
  • 7月 梅雨真っ只中。混雑はどうなのでしょうか??
  • 8月 夏休みの中高生に大人気で大混雑。厳しい?
  • 9月 残暑でまだまだ暑い。まだまだ対策が必要な時期。
  • 10月 気候も穏やかで一番のお薦めの季節!行くなら今がベスト
  • 11月 そろそろ寒くなってくる。意外と穴場の時期か?
  • 12月 クリスマス気分も味わえるこの季節。混雑は?

ちなみに日本にはここ以外にも鉄道博物館があります。「リニア・鉄道館~夢と想い出のミュージアム~」や「地下鉄博物館」や「梅小路蒸気機関車館(2016年春より「京都鉄道博物館」)」などです。

「リニア・鉄道館~夢と想い出のミュージアム~」は愛知県名古屋市港区金城ふ頭にあります。高速鉄道技術の進歩、鉄道が社会にどのような影響を与えたかの学習ができたり、模型などを活用して楽しくバリアフリーで遊べる設備です。40両近くの車両が展示されていたり、さらに抽選ですが、新幹線シミュレーターN700、運転シミュレータ211系と313系在来線、車掌シミュレータも体験できます。

「地下鉄博物館」は、東京メトロ東西線「葛西駅」の高架下にある、地下鉄専門博物館。「ちかはく」と呼ばれています。開館時間10時~17時までと早めに終わってしまうのですが、入館料が大人210円、小児(4歳から中学生まで)100円と激安です。入口は実際に使われていた自動改札機が使われ、自動券売機でチケットを購入し、改札機を通過して入館する仕組みになっています。銀座線開通時の上野駅ホームを再現してあったり、実際に使用された車両展示、地下鉄運転シミュレーター、模型展示、地下鉄クイズ、映画上映などで楽しめます。

「梅小路蒸気機関車館」は京都市下京区にあり、日本国内唯一のSL専門の博物館でしたが、2016年春からは新幹線などの展示を加えた「京都鉄道博物館」にリニューアルされるようです。 20両のSLや転車台、旧二条駅駅舎は残り、0系新幹線など車両33両が新たに展示されるようです。

スポンサード リンク